胃がん ブログのきっかけ

社会復帰まで

2012年 6月


仕事を休んで1ヶ月半。

社会とのつながりがなくなりました。

元々メール、電話でよくする方ではなく、当時はSNSも盛んでなく

直接会って話すのが好きでした!!

誘惑のない実家では、暇さえあればブログを見ていました。

アメブロ上位のブログは大半は読んでいました。


病気になり、仕事もできない私。そして誰ともつながっていない感じ。

「俺はここにいるぞ~~~」と何かアピールしたかった。

生きている事、存在を認めて欲しい。承認欲求が半端ない。

存在を認めてくれる何かをはじめたくて仕方がなかったです。

でも、前にも書いたように胃がんブログは途中で終わるものが殆ど・・・・。

絶対に生きてやるって強い気持ちを持つために、

あえて、あえて当時はブログは始めませんでした。

孤独感、不安感に真正面から向き合えるチャンス(^^)/

癌を宣告された時と違い心の余裕を持って人生をゆっくり見つめ直しました。

7年経過しても思います。

欲求も悩みは無くならない。許容範囲が変化するだけだと思います。

にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ


にほんブログ村


胃がんランキング



コメント